指導方針

指導方針

  • 基礎をしっかり身につけます。「わかる・できる」まで丁寧に指導します。例えば、ソルフェージュ(音符の読み書き・聴音・視唱・リズム打ち等)を取り入れ、良い音を聴き分ける耳を育て、読譜力をしっかり身につけ、音楽的感性を磨きます。心に響く様々な音色を奏でられるよう、正しい姿勢と技術を身につけます。
  • 一人一人の目的や希望に応じた最適なレッスン・カリキュラムを準備します。例えば、音楽大学に進学したい、コンクールに挑戦したい、人前で演奏してみたい、憧れの曲を弾けるようになりたい等。
  • レッスンを継続しやすいようにスケジュールは柔軟に対応します。例えば、月~土、朝9時~夜9時まで、通いやすい曜日・時間を選べます。また、振替は、講師との都合が合えば、当日の急なキャンセルを除いて、出来るだけ柔軟に対応します。

 

お問い合わせフォームはこちら